あなたがもし、「つらい花粉症」を改善したいのなら、5分だけ時間をとってお読みください。
薬を使わなくても改善できる花粉症対策を今からお伝えします。

実は花粉症は深刻な問題です。
花粉症によっての経済損失は5000億~7000億円とも言われています。

さらに学生にしても花粉症のアレルギーを持っている生徒と持っていない生徒とでは大きな学力の差があるとも言われています。

花粉症対策のために薬を飲むと「副作用」という問題があり、頭がぼーっとしたり、頭が痛くなったり、喉がカラカラになったり・・・という問題もあります。

花粉症は一生付き合わないといけない病気なのでしょうか?
一生改善させることのできない「不治の病」なのでしょか?

そんなことはありません!

実は多くの方が短期間で花粉症の体質を改善することが可能なのです。
しかも薬を一切使わずに。

私はずっと前から花粉症に悩まされていました。
春になると鼻水が止まらず、鼻をかみ過ぎて肌がカサカサになっていました。
飲んでいた薬が毎年の様に効かなくなり、より強い薬をお医者さんに出してもらっていました。

薬を飲んでいると日中眠気に襲われたりすることも多く、仕事に集中出来ないことも多く毎日が辛かったです。
そんな時、山本先生の方法で花粉症が改善したという事例があるという話を聞きました。
花粉症を治すんだったら6日間以上の●●をオススメしますと言われて戸惑いましたが、「それで治るんだったら安いもんだ!」と思い6日間の●●にチャレンジしました!
体質改善というと何か辛く苦しいイメージがありましたが、やってみると不思議とあっけなく、あっという間に6日間が終わりました。
その後、5日間の山本式メソッドの調整を行いました。

終わった後は体調もとてもスッキリしました! 
しかも減量までできていました。
そして3月を迎えてもマスクも薬も飲まずにシーズンを過ごすことが出来て自分でもとても驚きました。
自分でやってみて、これは本当に凄い!自分みたいに花粉症に悩んでいる人全員にオススメしたい方法だと思いました!
もし、花粉症が酷くて悩んでいる方がいたら間違いなくオススメ出来る方法だと私は思うので、体験していただきたいと思います。
※個人の感想です

その方法を今からご説明します。

はじめまして。
健康コンサルタントの山本悠太郎と申します。

私はかつて「ノーベル賞にもっとも近い男」と言われた研究者に師事し、研究室では世界最先端の研究に没頭していました。
ヒトのDNAや酵素を研究する科学者の立場から、その知識と経験をもとに健康ノウハウを伝えるコンサルティングを行っています。

現在はセミナーやコンサルティングを通して個人や企業の方々に「薬を使わない健康法」をお伝えしています。

大学ではDNAや酵素の研究に没頭。
当時、成績の優秀さを評価され「ノーベル賞に最も近い男」と言われていた研究者に学生時代から師事をし、世界最先端のDNAや酵素研究を手掛ける。
学生時代のほとんどを研究室で過ごし、人間の健康と酵素の関係について深く研究をする。
また自身で独自の酵素ドリンクも開発。

現在は、研究者としての深い知識と経験をもとに健康コンサルタントとして企業、一般向けに健康セミナーやコンサルティングを行い、「薬を使わない健康法」を広めている。

今回、あなたに14日間の「3ステップ」で花粉症を改善する「山本式 花粉症対策法」を公開することにいたしました。

その理由はただ一つ。
これ以上花粉症に悩んでいる人を見ていられないから。

今、日本には花粉症をはじめとするアレルギーで悩んでいる人はどれくらいいると思いますか?

なんと4,500万人以上です。
つまり3人に1人は花粉症をはじめとするアレルギー持ちなのです。

花粉症の季節になると、テレビや雑誌では「花粉症対策特集」をしていますね。
「花粉症には○○を食べると良い」
「花粉症には○○茶を飲んだら良い」

いろいろな商品が出てきて宣伝をされます。

でもなぜそれだけ大々的に「花粉症に良い」とされるものが宣伝されているのに、 花粉症の人が減らないのか?

それは、食べ物や飲み物だけでは花粉症は改善しないからです。
伝えているのは本当に大事なところを隠している間違いだらけの花粉症対策だからです。

花粉症対策と聞くと、食べ物、飲み物、薬というものが主流ですが、それだけでは改善しません。

マクロビ食などの「良質な食」で体質改善するにはどれくらいかかるかご存知ですか?

なんと7年です。

体に良いとされる食べ物を食べて体質を改善しようとしたら7年以上は覚悟しないといけません。

つまり「花粉症」に良い食べ物や飲み物だけでは改善が遅いのです。
しかも「花粉症を悪化させる食べ物」を食べてしまったら効果は期待できなくなります。

花粉症対策で食べ物や飲み物以外に出てくるものは「薬」ですね。
薬を飲んだり、注射を打ったりして、一時的に症状を抑えるだけなので、根本的な解決にはなっていません。

薬を飲むことは、副作用もあるわけです。

しかも薬にはもともと「自然ではないもの」を体にいれるわけですから、それが体に蓄積していて、体に良いはずがありません。

薬は「対処療法」といって、今ある症状を上から押さえつけて、一時的にストップさせるためのものなのです。

私たちの認識では、体の中にゴミ箱があると考えています。
ゴミ箱に入れるごみというのは、これまでに食べてきたもののカス、添加物、化学薬品、重金属など、口から取り入れたものが出てくるごみで、腸から排出されずに体の中にため込まれてしまったゴミです。

実はこの体の中のゴミがその人の限界値に達すると、花粉症、アレルギー、成人病などあらゆる症状を発症してしまうのです。

現に花粉症やアレルギー、成人病の人数が増えたのは、食事が欧米化し、食べ物に添加物が含まれるようになった1950年代からです。

まず、あなたがしないといけないのは、体の中にたまったゴミを出すことです。
それなしにいくら「花粉症に良い食べ物、飲み物」をとっても一向に効果が薄いのです。

そして薬は、ゴミ箱から溢れるごみを上から押さえつけて症状を一時的に抑えておくものと理解しておくといいでしょう。
なぜ私のクライアントさん達が短期間で結果を出しているのかというと、花粉症対策のゴールデンルールに則っているからです。

本来はこのルール公開はセミナーやコンサル契約を結んだ方のみにお伝えしているのですが、ここまで読んでいただいたあなたに特別にお伝えしましょう。

①悪い物の摂取をストップする
②ゴミ箱の悪い物を出す
③良いものを入れる

この順番で行うと、あなたの花粉症が改善していくでしょう。
これをもっとわかりやすく説明しましょう。

コップがあります。
コップには泥水でいっぱいです。
さらにその上からひっきりなしに泥水が流れ込んで来ます。
これはアレルギーになった人をビジュアル的に説明したものになります。

あなただったら、まずどうしますか?

まずは流れ込んでくる泥水がこれ以上こないように、泥水の流れを止めますよね。
これは花粉症に悪い食べ物や飲み物、生活習慣をやめるということです。

次にやることは、コップの中の泥水を捨てることですね。
泥を捨てて洗わないといけません。

そしてきれいになったところで、きれいな水をいれていくのです。
これがつまり「良い物を食べる、飲む」の状態です。

ここではじめて「花粉症に良い」とされるものを入れるから効果が期待できるようになるのです。


このサイクルは、14日間あれば行うことができます。
マクロビ食だけでの体質改善が7年かかるところを、この方法ですとわずか14日間でいけるのです。
私の方法を行うと皆、体質改善をしていきました。
今まで体の中にたまったごみを一掃して、良いものをいれていくので、体質自体が変化していくのです。
そして大事なのはその後です。
その後の食生活、生活習慣をどのように継続していくかがとても大事になります。

体質改善後の継続的な正しい生活習慣を山本式では最も大切にしています。
こんにちは。先日、非常に喜ばしい事が起こりましたので報告させていただきます。
先日病院にて二回目のアレルギー検査をして、結果がでました。
3ヶ月前に検査した時は、スギ花粉のアレルギーの数値が7でしたが、今回はなんと3にまで下がっていました。

数値で見ると本当に嬉しくなりました。これも全てこの教材のおかげです。
本当にありがとうございました。
お蔭様で、毎年3月は死ぬ思いで過ごしているのですが、ほぼ平気です。
このまま続けていけば、アレルギー数値はもっと下げられると確信しました。

食べ物やストレスなど、正しい方法を今まで知らなかったことに一度は後悔しましたが、
メール相談で
「今からでも遅くはない。大丈夫だよ。
私は一人でも多くの人にこのことを知ってもらいたいんです」
という言葉に勇気付けられました。
また、音声CDも非常に聞きやすく、クオリティも高いと感じました。

おかげさまで、食事にちゃんと気を遣うようになり、生活習慣も整ってきました。
体調も良くなり、実は4kgもダイエットできました。
周りの友達にも是非教えてあげたい内容です。
※個人の感想です
私は、20年近く花粉症に悩まされ続けていました。
本当に毎年つらかったのですが、友人からこの教材を薦められ実践してみました。

インターネットの情報はあまり信用しないのですが、中身は「なるほど」「なるほど」と引き込まれる内容が多く、気がついたら時間を忘れて読みふけっていました。
友人もこの教材で花粉症が良くなったので、私に勧めてくれたのですが、その理由がよくわかりました。

非常に事細かに説明されていて、非常に親切丁寧な内容でした。
また、メールで送られてくる補足やいろいろな情報は理解に非常に役に立っています。

特に食事に関することがとても詳しく書いてあったので、それが大事なのだなと感じます。
確かに、たまたま「食べてはいけない食事」をとってしまった次の日は、鼻の通りが悪く、そういうものを避けて「良いとされる食事」をすると、鼻もすっきりしています。不思議ですね。
知らなかった自分がもったいないです。
20年間悩まされてきた花粉症も、今ではすっかり良くなっています。
2月、3月にこんなにもすっきりと過ごせるのは子供の頃以来ではないかと思います。

私の娘も花粉症に悩んでいるので、是非教えたいと思います。
この教材が世の中に出てくれた事を感謝いたします。
※個人の感想です

ここで私からあなたへのプレゼントです。
私はクライアントさんにお教えしているすべてをお渡ししようと思います。
この再現性のある方法を実践することで、あなたも短期間で花粉症の悩みから解放されることが期待できるのです。

なぜ私がこれを公開するのかというと、もっともっと多くの人にこの方法を知ってもらって、健康な人が増えて欲しいからです。

ただ、私のセミナーやコンサルティングは時間と場所が限られているので、受講できる人数が限られます。
だからこそ、私がいなくても、私のノウハウをお伝えできるプログラムをあなたにお渡ししようと思うのです。

まず、はじめに
私のメソッドは専門的な医学知識も栄養の知識も必要ありません。

医学用語を並べ立て、いかにもそれらしい事を書いている本やマニュアルが世の中には多数存在しますが、そんな用語を知っていても健康にはなれません。
専門的な知識ではなく、今すぐ実践できる知恵と知識を提供していきます。

「なんとなく」分かって、出来ることから実践していく。

いきなり全部やろうとする必要はありません。できることからやっていく。
ストレス無くやっていく。それだけでも、着実に身体は変わっていくでしょう。
本当のことはいたってシンプルなのです。

身体は良くも悪くも裏切りません。日々の生活の中で少しだけ変えてあげる。
そして、それを続けてあげる。
この繰り返しであなたの花粉症は確実に変わっていきます。

花粉症の原因と背景を理解する

まずは、花粉症の原因と背景をしっかりと理解しましょう。
この原因と背景を理解していないと、花粉症対策として良い事をやっても、他の生活の部分で悪影響を及ぼすことを知らず知らずのうちにやってしまいます。
「なぜ自分は花粉症になってしまったのか?」を具体的に理解していきましょう。
これはあなたの花粉症の原因となっている生活習慣を見直すきっかけにもなるでしょう。

知らないと損する。アレルギーの正体とは?

花粉症は、異物に対する過敏反応、アレルギーです。
ここでは体の中のゴミ箱の話をします。

体の中には毒素や異物を、不要物を捨てるゴミ箱が存在します。
そして、実は、このゴミ箱がいっぱいになると過敏反応が引き起こされてくるのです。

つまり、身体の中に毒(異物)が溜まりすぎて、身体の中のゴミ箱がいっぱいになった時(過剰になった時)ゴミ箱からあふれたゴミに身体が反応してくしゃみや鼻水、目のかゆみなどの症状として現れたのが花粉症の正体なのです。それについて詳しく説明します。

「治る」と「抑える」の違いを理解する。

花粉症を「治す」事と「抑える」ことは根本的に違います。
花粉症の時期になると、耳鼻科さんや眼科さん、アレルギー外来のある病院は混み始めます。
しかしながら、いまの病院の治療で花粉症が根本的に改善することはほとんどありません。
それはつまり、「治す」と「抑える」は考え方も方法も全く違うからです。

抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤などさまざまな薬による投薬治療では、一時的に症状がラクになることはあっても、花粉症そのものが改善することはないのです。
つまり、さっき言った体の中のゴミを取り除かない限り、改善はされないのです。

花粉症を薬で抑えることのデメリットとは?

薬は即効性があるので、一時的には楽になります。
ただ、それは単に症状を押さえ込んでいるだけ。根本的な解決にはなっていません。
その副作用により、免疫力の低下、体温の低下をまきおこし、ますますあなたの花粉症の症状は年々悪化していきます。そこをまずは理解しましょう。

花粉症の症状は「原因」であって、「結果」ではない。

花粉症を改善する為の一番の王道。それは「症状」にとらわれないことです。
花粉症の本当の原因は、身体の中にある「ゴミで一杯になったゴミ箱」
アレルギー体質 そのものなのです。
ですので、花粉症の症状に焦点をあてるのではなく、その原因を理解して、改善していくことが、本当の花粉症対策である事を理解していただきます。

花粉症対策の秘訣は「体質改善」

アレルギー体質の原因には
・欧米化した食生活
・ ストレス
・ 電磁波などの住環境
などが関わってきますがなかでも、一番影響が大きいのが食生活 です。
体の中に入れるものをチェックして、花粉症の症状に悪影響を与えない、体の中にゴミを溜めないための食生活に改善していくことが重要です。

欧米化した食生活が花粉症に影響している!?

1950年代から比較して、現代人の食べ物は大きく欧米化し、食べる内容も変わってきました。牛乳は20倍、肉を10倍、卵と油は7倍になっています。
また精白食品(白米、パン、うどん)の量も増え続けています。
そして、それに比例するように花粉症などのアレルギー症状も 癌も 糖尿病も急激に増え続けています!
逆の見方をすればここにアレルギー体質改善のポイントが隠されているのです。
それについて詳しく説明します。

免疫力を高める四つの方法

「一言で花粉症を改善する方法は?」と聞かれたら、「免疫力を高めること」と答えます。
あなたの免疫力が高まることがすなわち、花粉症を改善する方法なのです。
その免疫力を高める為の四つの方法をお伝えします。

「血流」ではなく「血液の質」が重要

「血行を良くすることが大事」
といろいろなところで言われていますが、「血行」を良くしても「血液の質」がよくなかったら、意味がありません。
ドロドロの血液なのに、いくら血行だけ良くしようと思っても、ダメですよね。
血液の質を良くして、栄養と酸素を送り老廃物を取り除く働きをスムーズにしてあげないといけません。

食事を変えて、血液の質にアプローチしていくことが花粉症を改善する上でとても大切なことになります。

免疫力と腸の切っても切れない関係とは?

腸は、「腸管免疫」という言葉があるほど人間の免疫力の60%を左右すると言われています。
実際に、アレルギー患者のほとんど全てのかたは腸が過緊張になっている方が多く、便秘や下痢をしやすい体質にあります。

どんなに良い栄養を摂っても小腸が疲弊していたり、大腸にゴミが溜まっていればきちんと吸収することは出来ません。腸にスポットあてること。
これを是非理解していただきます。

髪の毛で、足りない栄養素を見つけ、免疫力を高める方法

このメソッドでは髪の毛を使ってあることをします。これはどの本にも載っていません。
最先端の方法です。
髪の毛で免疫力が低下している原因を見つけ、合理的に免疫力をアップする方法を教えます。
本当にカンタンです。

アレルギー体質改善の15の方法

具体的に花粉症のアレルギー体質をどのように変えていくか。
その具体的な15の方法をあなたにすべてお伝えします。
その時に一番大切なことは
「悪い物を先に出してから、良いものを入れる」
この原理原則の元、具体的なメソッドをお伝えしていきます。

花粉症対策のための動物性たんぱく質との向き合い方とは?

アレルギー体質の方の多くが、動物性たんぱく質の摂りすぎの傾向があります。
アレルギーの主原因はたんぱく質であると聞いたことある方も多いと思います。
では、具体的になにをどうしたらよいのか、どう向き合ったらよいのか、何をしてはいけないのかを具体的にお伝えしていきます。

花粉症改善の為の油を摂る時の注意点とは?

たんぱく質と並び、花粉症の大きな原因のひとつに質の悪い油の過剰摂取があります。
一言で油と言っても色々あるのですが、特に気をつけて欲しいのが「トランス脂肪酸」と「リノール酸」です。

これらは普段私達が食べている食べ物の中によく含まれているので、これに気をつけないと、いくら花粉症対策をしても体質改善はされていきません。
「トランス脂肪酸」は「食べるプラスチック」といわれますし、油に含まれる「リノール酸」はカユミ物質「ヒスタミン」の1000倍とも言われています。
どんな食品に含まれていて、どんな対策をとると良いのかを具体的に説明します。

アレルギー改善の為の糖分の摂り方

糖分の過剰摂取は血液をドロドロにするだけでなく自律神経を乱しアレルギーの悪化やうつ病を招きます。

現代人の多くは、ジュースやお菓子の取り過ぎで過剰糖分となっています。
現に、中学生のじつに44%もの子供が糖尿病をはじめとした生活習慣病予備軍だというデータもあります。
実は、世の中に出回っている食品には知らず知らずのうちに糖分を過剰摂取してしまうようになっています。
そうならない為に、どういうところを見て、確認していけばよいのかを説明します。

体質改善の為の水の摂り方

「水をたくさん飲むと健康に良い」とよく言われています。
体の悪い物を出しやすくすると言われたりしますね。
1日2リットル飲むと良いとテレビなどでもやっていることがあります。
でも実は、摂取する量に正解はありません。

人の体質、年齢、タイミングによって水を飲むときの効果が違ってきます。
体の循環をよくするための効果的な水の飲み方、タイミングを事細かにお伝えします。
これを守るだけでも変わってきます。

体質改善に重要な「酵素」とは何か?

最近、健康業界・医療業界において「酵素」という言葉が注目されるようになってきました。
「酵素」は花粉症に限らず人間の生命維持活動において必要不可欠なものです。
といっても、専門的な知識を身につけることが目的ではないので簡単に紹介させていただきます。
人間の身体の中には3000種類以上の酵素があると言われています。
大きく分けると「消化酵素」と「代謝酵素」に分かれます。
体の免疫力を上げるにはこの酵素の力が非常に助けになります。
まさにここが私の専門分野なので、しっかりとわかりやすく具体的にお伝えしていきます。

アレルギー対策の為の食事の量について

現代人の多くの人は食べ過ぎから病気になっています。
花粉症を始めとするアレルギー体質は腸の機能を取り戻すことが何よりも大切です。
そこで食事の量を見直すことも改善に向けた大切な要素になります。
一般的に、1日3食は当然だと思われていますが、3食食べるようになったのは江戸の後期からでここ100年くらいだと言われています。
アレルギーの体質改善に効果的な食事の摂り方、摂る時間帯、食べる量を具体的にお伝えします。

アレルギーと集中力・学力の関係とは?

このマニュアルは、ただ花粉症を改善するためのものではありません。
花粉症の原因となるアレルギー体質の改善を目的にすることで健康な身体を取り戻すことを目的にしています。

アレルギー体質を持っている子供は、他の通常の子供と比べて、ハンデがある為、学力の面で差があるようです。その原因は現代の生活環境が影響しています。
このメソッドでアレルギー体質を改善することで、脳に酸素がいきやすくなり、集中力。学力アップに繋がっていきます。

玄米とアレルギーの知っておくべき関係性とは?

「玄米は健康に良い」と誰もが思っているかもしれません。
花粉症を改善する為に玄米を食べている人もいるかもしれません。
でも、もしかしたら逆効果の可能性があります。
実は玄米は、アレルギー体質の人が食べると便秘がちになりアレルギーが悪化するケースも沢山あるのです。

そして余計に腸に負担をかけてしまい、結果的に花粉症の改善に至らないケースがあります。
そこで、玄米を食べる時の具体的な方法についてお伝えします。

アレルギー改善の為の正しい食事の内訳法とは?

食べる量については、前章を見てわかると思うと思います。
次に問題になるのが、食事の内訳。
体の中の毒素を出して、花粉症の症状を改善していく為には、どのような食事の内訳で食べていけば良いのかを具体的にお伝えしていきます。

体質改善と食欲と感情の関係改善法とは?

人間は感情の動物です。感情に反することをやろうとはしません。
どんなに良いと知っていても、感情がそれに乗らなかったらやりませんよね。

では、この
「体質を改善したい」
「でも、これが食べたい」
「でもこれを食べると症状が悪化するとわかっている」
そんなときはどのように感情をコントロールしたら良いかをお伝えします。
「○○を食べたくなったら」という時の具体的な考え方、対処法を細かくお伝えします。

花粉症改善の為の日用品に対する認識を深める

食べるものと同じように重要なのが、環境。その中でも普段自分達が使用している日用品。
この中にも花粉症を悪化させる原因があったりします。
その対処法をお伝えします。

免疫力を上げる 山本式 冷え性対策法とは?

昔は冷えは万病のもとと言われていますが、それは体温と免疫の関係の章でも説明したように、低体温は、そのまま免疫力の低下を招くからです。

平熱が1℃下がるだけで、免疫力は30~40%も低下します。
逆に言えば、体温が低いままではアレルギー体質を改善することが出来ません。
ここでは、冷えの原因、対処法を食べ物、お風呂の入り方、体を温めるオリジナルドリンクなどについて解説していきます。

体質改善の推奨酵素ドリンクについて

山本式では体質改善のために酵素ドリンクを推奨しています。
ただ、今の日本の業界にある酵素ドリンクは玉石混合です。
売れている物が効果的だとは限らないのです。
酵素の専門家でもある私が推奨する酵素ドリンクの選び方とポイントをお伝えします。
これで効果的に体質改善をしてください。

アレルギー対策の為のサプリメントの摂り方

現代人の多くの人は、カロリーオーバー、栄養失調になっています。
市販されている食べ物の多くが素材面からも調理方法からも極端に栄養価が落ちています。
それを補うという意味ではサプリメントは有効だと思います。
ただ、サプリメントはあくまでも「健康補助食品」になるので、主役ではありません。
基本となる食事があった上で足りないものを補うという認識を持ってください。

よく「これさえ飲めば大丈夫!」というようなお話を聞きますが、基本的にそういったことはありません。
食事が基本になることを忘れないでください。
何が良いか悪いかはその人の体質などによって異なるので、どのサプリメントが良いかはお伝えできかねますが、効果的なサプリメントを摂る時の具体的なチェックポイントをお伝えします。

また「乳酸菌が生きたまま腸にとどく」という商品が存在していますが、生きて腸まで届くのと、腸でその菌が活躍してくれるのかは全く別の話です。
その誤解や思い込みについても説明していきたいと思います。
そして効果的にサプリメントを摂取する時の3つのステップも公開します。

これはまだまだほんの一部です。
本編はもっと詳しく、コアな部分を惜しみなく公開しています。

この内容さえ本当に実践していただければ、花粉症はみるみる改善されていくことが期待できます。
それも、単に「抑える」のではなく原因を「改善する」ということです。

あなたの体質をより良い方向に改善することで花粉症の悩みから解放されていくのです。

これをあなたに全てお渡しします。
一流の健康コンサルタント、健康管理士、整体師、漢方の専門家達のノウハウ、表には出てこない実践ノウハウも含めた内容を全て公開します。

これをより多くの人に伝え、日本中で花粉症に悩む人たちの力になるべく独自のプログラムを開発したのです。

正直、この金額には悩みました。
なぜなら私はたくさんの金額をつかって勉強し、研究してきた成果をお渡しするからです。
ですので、このプログラムも19,800円くらいにしようかと考えました。

でも、これから何とかして頑張りたい学生の方や、新社会人の方への新生活応援キャンペーンとして、19,800円→8,800円とさせていただくことにしました。

単なるノウハウの文字を追うだけでなく、あなたが忙しい時でも、音声学習で学べるプロのナレーター収録の音声教材も作りました。

これを何回も聞くことで自然とこのメソッドを理解し、普段の生活に取り入れられるようになっていきます。


本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
ダウンロード版購入の場合も音声CDはいただけるのですか?
※商品ファイルの閲覧には、アイドック株式会社が提供する無料ソフト  「bookend」がインストールされている必要がございます。
 

実際に私がクライアントに指導し、アレルギー値を下げた事例をご紹介します。
私のメソッドをどうやって自分の生活におとしこんだのかの参考になります。
もちろん、これをそのままマネをする必要ありませんが、このように活用したら花粉症を改善したというパターンを特別レポートとして紹介します。
私のクライアントが花粉症改善の為に指導した生活のスケジュールを公開します。 同業者には絶対に見られたくない内容です。全て公開します。商品PDF内にてご提供致します。
購入者の方に対しては責任を持って対応させていただきます。
メール相談という形でサポートさせていただきます。
あなたの疑問、教材を読んでみてよく分からなかった点、これで良いのか判断がつかない点など、お気軽にメール相談をご利用ください。 (お一人様2回まで。購入から6か月以内)
あなたの疑問に直接答えられるメリットを是非ご活用ください。
ご購入後のフォローメールにて無料相談URLをお伝えします。
私は、売って終わりということはしたくありません。
私を信用してくれて一歩を踏み出してくれた方には是非、花粉症を克服していただきたいと思っています。

ですので、アフターフォローといたしまして、購入者限定のプレミアム・メルマガを配信いたします。
山本式メソッドの補足情報、よくある質問に対する答え、最新花粉症対策情報、実際に使用して効果的だと実感したアイテムの紹介などをさせていただきます。
お金を出しても惜しくない優良情報を購入者限定で期間無制限で配信いたします。
私が実際に500人以上の方に伝え、実績を作ってきた方法をお伝えしますが、もしこのメソッド通りに全て実践したにも関わらず、何も変化が無かったという方がいた場合、私はその方からお金を受け取ることはできません。

私が提唱する山本式花粉症対策メソッドの3ステップである「悪いものを入れない」「悪いものを出す」「良いものを入れる」を全て実践してもなにも変化せず、ご満足いただけなかった場合はお支払いいただいた金額を全額返金させていただきます。

もちろん、返金された場合でもマニュアルはあなたの手元に残ります。
せめてものお詫びの印です。

私のメソッド通りに生活習慣を変え、実践し、さらに分からない所はメール相談で質問してください。
万が一、私の3ステップを60日間以上試したにも関わらず何も変化しなかったというのであれば、私の元へ返金請求のメールをください。

そこにあなたのお名前、返金先の口座情報をお知らせください。
15日以内にご指定の口座にお振込いたします。
ということは逆に言うと、悪用しようと思えば無料で私のメソッドを手に入れることができるのです。
ただ私は、あなたはそういう悪用はしない人であるという信頼関係の元、この全額返金保証を提案しています。 これによってお金に対する不安は解消していただけるのではないでしょうか?

■■返金請求方法:
件名に「返金請求」と書いてmail@butaijin.com へ送信。
メール内容には、お名前、口座情報、実践内容と期間、効果がないと感じた理由を入力。

■■返金資格
①メール相談を2回以上利用していること 
② 3ステップを実践し、60 日以上試していること
資格確認後、15 日以内に指定口座に入金します。

■■返金保証期間
購入後61日以降100日目まで


Q:音声CDもいただけるのですか?

はい。テキストだけでなく音声CD二枚組みセットも郵送いたします。

Q:CDに不具合があった場合は交換してくれますか?
CDは工場にて万全の体制で作成していますが、機械ものである為、不具合の生じるものがある場合もあります。その場合はご一報いただければ速やかに交換させていただきます。
Q:行間ばかりで中身がスカスカの詐欺商材ではないですか?
この手のHPの形式で売っているものでそういう商品は多く出回っています。
図書館で本を3~4冊借りてきてその中の内容をまとめて10000円近くで売っている人もいます。
でも、私の場合、顔も経歴も公表しています。そんなリスクを背負った人間がわざわざ9000円前後の為にスカスカの詐欺商材を出すでしょうか?
私は本気の想いで、この内容をあなたにお伝えしたいのです。
もちろん、私の努力もむなしくあなたにとって全く効果の無いもの、満足していただけなかったというのであれば、全額返金保証をいたしますのでご安心ください。
Q:何か特別な運動やエクササイズが必要ですか?
いいえ。生活習慣を改善して花粉症を改善するメソッドなので、特別な運動などは必要ありません。
Q:食べることを制限するノウハウですか?
食べ物に関する改善法はもちろんありますが、実際にコンサルティングを行っていて、それだけでは解決できない事例もありました。
試行錯誤の結果、行き着いたのは、「食べ物」「生活習慣」「ストレス」この3つを改善していく事で免疫力をアップさせる方法でした。
一方に偏った方法ではなく、総合的にアレルギー体質を改善していきます。
Q:特別な薬やサプリメントが必要ですか?
特に必要ありません。
サプリメントは補助的な意味であなたにあったものをご使用すれば良いと思います。
サプリメントの正しい選び方もお伝えします。
Q:この方法を使ったら薬は使わない方が良いですか?
私は薬を否定していません。
薬は「抑える」という役割においてとても素晴らしい働きをしてくれます。
ただし、薬だけでは花粉症は治りません。
低体温や免疫力低下をはじめとした副作用もあるということをご理解の上使用を判断するのが良いと思います。
どうしても薬を使いたい場合は、薬で今の症状を抑えつつ、体質改善のノウハウを実践されていくと良いと思います。
Q:年齢や性別などは関係ありますか?
ありません。子供も大人も関係なくできる方法です。
特にお子さんの場合は、今から正しい生活習慣を身につけておけば長期的な財産になるでしょう。
Q:家族にこういった花粉症対策の教材を買った事がバレたくないのですが・・・
封筒には「花粉症」に関する文字や表記はしません。
普通封筒に入れて中身がわからないようにお送りします。
品名は「CD,テキスト」とだけ表記されます。
Q:ぶっちゃけ、内容は難しいですか?
難しくありません。多くの方が理解できるような内容になっています。
これまでの文章を読解できる能力があればわかる内容になっています。
Q:申し込んだ時の個人情報はどうなりますか?
販売元の株式会社トップクラス・エデュケーションが責任を持って管理いたします。
いただいた個人情報は厳正に管理し、教材の発送以外の目的では使用いたしません。
次々と何かが送られてくるという事は決してありませんのでご安心ください。
また個人情報は、犯罪や事件が発生した場合を除いて第三者にあなたの個人情報が漏洩することは絶対にありません。

私は、花粉症暦15年のベテラン選手です。
そして、今まで医者にもいきましたし、その他いろいろな治療などに取り組んできました。
でも、結局改善することなく、今日に至ったのです。
そのときちょうど、山本様の商品に出会うことができました。
購入するまでは半信半疑でしたが、商品を購入し、教材を拝見して感じたことは、まさに「目からうろこ」状態でした。

あまりにも意外すぎて、でも、核心をついている、理にかなった方法だったのです。
そして、実際に、実践してみると、やはり、楽になったのです。
今まで15年もの苦しみが、うそのように解決してしまったのでした。

マスクも手放すことができ、春の空気をすうこともでき、本当に楽になりました。
本当に感謝です。あなたにも、分かると思います。 私は15年の悩みが解決したのですから、きっと多くの人の助けになることだと思いました。        ※個人の感想です
このマニュアルは、どうすれば花粉症が治るのかではなくて、まずはなぜ自分は花粉症になったのかが書かれているので、自分が花粉症になった理由がはっきりとわかりました。

説明もとてもわかりやすくて、こう言う理由なら、花粉症になっても仕方ないなって思いました。
原因がわかった上で、何をすれば改善できるのか、と言うことがしっかりと書かれているので、とても実践しやすかったです。
やっぱり花粉症は、薬では症状を抑えることはできるけど、治すことってできないんですね・・・。
でも、食事などの生活習慣を改善することによって、花粉症が治るということが、はっきりわかりました。 このマニュアルに出会えて、本当に良かったと思います。ありがとうございました。
※このマニュアルは、花粉症だけでなく、ダイエットにも効果があると思いました。 ※個人の感想です
花粉症の原因を1つ1つ読み進めていくと、偶然花粉症にかかったわけではなくて、なるべくして発症するんだなと実感しました。
花粉症を抑えるために服用する薬がさらに花粉症を悪化させると知って驚きました。
花粉症を抑えるにはやはり生活を改善することが大事なんですね。
私は比較的、苦しいことは続かない性格なのですが、先生に質問して「スギ花粉の季節だけでも効果がある」と分かり、気が楽になりました。

マニュアルにも書かれているように、出来るところから無理なく取り組んでみます!
ついでに花粉症の改善以外にも体内に御利益がありそうですね。
良いマニュアルに出会えて、私の花粉症への意識が変わりました。    ※個人の感想です
実家にいたときから、花粉症の症状をなんとなく感じていたのですが東京に引っ越してきてから初めて花粉の季節を迎えたときいったいどうなるんだろう・・・?とドキドキしていました。

ですが、マニュアルに書かれている食事法などを実践していたので春になってもまったく症状は現れませんでした。

このマニュアルは、医学的・専門的な用語ではなく、子供でもわかるような言葉で説明してくれているのでとてもわかりやすかったです。
ある時から急に花粉症になってしまう・・・
その理由もすごく分かりやすく書かれていて納得!

くしゃみや鼻水・目のかゆみなどの症状がいっぺんに治った理由もわかりました。
そして、症状が改善することで得られるものは花粉症の辛さから解放されることだけではなく脳の働きが良くなり、仕事や勉強の能率が上がったり体調がよくなることでいろいろなことが上手くいきだす。

まさに、人生が変わってしまうというようなことですよね。
大切なことがシンプルにまとめられているのですぐに日常生活に取り入れることができるし無理なく実践していけると思います。 もっとたくさんの方にこの方法を知ってもらえたらいいなと思います。
※個人の感想です
花粉症の原因が花粉ではなく、生活習慣、食習慣であるということは驚きでした。
食べる物、食べる量、食べる時間を意識して変えることで、体質も変わり、花粉症が治るというメカニズムは納得できます。
花粉症だけではなく、他のいろいろな体の不具合も治りそうです。
もう薬に頼る必要がなくなるのが嬉しいです。
これを実践すれば、自然に体が良いスパイラルに入っていきますね。    ※個人の感想です
この教材を買って10日ほどになりますが、ビックリすることがおきました。
私は、花粉症だけでなくずっと慢性鼻炎に悩まされていて、鼻通りが良くなった経験はありませんでした。
先日、山本様の花粉症対策の本を買わせていただいて実践しました。
特に難しい用語がなく、素人の私でも読みやすくてわかりやすかったです。

本の通りに食事改善、生活改善、ストレスの改善などを行いました。
すると、10日目あたりから鼻の通りがいつもより良くなっていることが実感できました。これが効果のあらわれなのでしょうか?
これは、私の家族全員に実践してもらいたい内容です。 素晴らしいものをありがとうございました。
※個人の感想です
花粉症でお困りの方は、このマニュアルが必読でしょう。
なぜなら、花粉症に対して「本当の原因」「正しい対策法」が記載されているからです。
「花粉症の原因」といえば、「アレルギー」とみなされています。
しかし一口にアレルギーといっても、どういったアレルギー源を体内に蓄積しているかは、あまり知られていません。
中には、スギ花粉が体内に蓄積されているから、と勘違いされている方もいるかもしれません。

花粉症になる食事の取り方と、ならないための食事の仕方は、必読でしょう。
リノール酸とトランス脂肪酸が、アレルゲンとなることは、初めて知る方も多いはずです。花粉症になるアレルギーは、意外なところにありました。
西洋医学で、原因を正しく把握しなければ、正しい治療はできないとしています。
花粉症も同じでしょう。
その点、「花粉症対策王」では、原因を正しく把握し、その上で3つのシンプルな対策法を提唱しています。

著者は、実際に、花粉症の改善のため活動もされています。
花粉症改善の実績もありますので、このマニュアルは花粉症でお悩みの方は必読でしょう。原理原則がわかれば、日常生活において、比較的簡単に対処できます。 花粉症でお悩みの方は、ぜひお読みになって欲しいマニュアルです。 メールでのサポートもありますので、一般書籍と比較して、このサービスは大変ありがたいものです。
※個人の感想です
私には11歳の娘がいます。
アレルギーがひどくて悩んでいました。
いろいろなお薬を飲ませているのですが、なかなか改善しません。
またま山本さんのHPを見て読んだ時にビックリしました。
「薬は症状を抑えるだけ」確かにそうでした。

内容に魅かれたので購入し、中身を見てみると、汗がタラリ。
我が家の食生活は、アレルギー体質を悪化させる典型的な食事でした。
急いで食事内容を変え、今からできることをやりました。
そうしていくと、まだ数日ですが、症状がやわらいできました。
今は、デトックスのサプリを買ってきて、ゴミ箱のゴミを出しています。
今後の変化が楽しみです。           ※個人の感想です
自分達の食事が、メディアや企業によってこんなにもコントロールされていたのかと感じました。
こんな内容はテレビや雑誌とかメディアでは絶対に公開しないことは容易に理解できました。
山本先生、いろいろ教えてくれて本当にありがとうございました。
非常に説得力があり、わかりやすかったです。
これは一人でも多くの人が知っておくべきだと思いました。
今年だけでなく、一生涯の役に立つ内容です。
それを考えたら、とんでもなく費用対効果が良いと思います。
今後ともご指導よろしくお願いします。       ※個人の感想です
はじめまして。山本先生の教材を購入しました佐藤と申します。
私もかれこれ20年近く花粉症に悩まされてきました。
先日、山本先生の教材の内容を見て、ハっとしました。
確かに「良い」ものだけを入れようとしていました。
また、自分自身の食生活にも心当たりがありました。

悪い物を入れない、悪い物を出す、良いものを入れるの順番を守っていきます。
この教材を出してくださったことに感謝いたします。       ※個人の感想です
わかりやすい!文章を読むことが苦手な僕でもすんなり読めました。
専門用語とか難しい言葉とかがなくてよかったです。来年受験なので、受験シーズンに花粉症が治っているように頑張ります。 アレルギーを良くして成績アップします!    
※個人の感想です 
とても細かい部分まで丁寧に紹介してくれていて、とても満足しています。
難しいことが苦手な私でも、よくわかるように書かれていました。
家族にも薦めたい内容です。      ※個人の感想です
感謝です。
私は花粉症対策の本を読んできましたが、ここまで細かく具体的に何をすれば良いのかが書かれているものははじめてでした。
山本先生の本物の知識に感服しました。サポートも満足しています。ありがたいです。
※個人の感想です
教材無事にとどきましたぁ!
すごくわかりやすいし、かわいいイラストもいろいろあって、イメージしやすいです。
書いてあった食事改善を行った所、次の日から花粉症が楽になった気がします。
こういった内容には効果を実感するのに個人差はあると思いますが、この内容を続けていけば必ず誰でも花粉症を治せるなと確信できます。
素人の私でもそう思いました。これから体質改善がんばります!!ワクワク
※個人の感想です
私は以前、他の花粉症対策の教材を買ったことがあるのですが、専門用語の解説ばかりにページをとっていて、肝心の対策法についてはおざなりな事しか書いておらずがっかりしたことがあります。
さらに、内容も山本さんの教材と比べると、偏った内容でした。
そんな経験があったので、購入に不安がありましたが、HPに書いてある内容に非常に納得できたので購入を決意しました。

山本さんを信頼してよかったです。読んでいて、山本さんの本気が伝わってきました。
この度は素晴らしい内容を公開してくださりありがとうございました。
心より感謝申し上げます。    ※個人の感想です

ここまで読んでいただきありがとうございました。
いかがでしたか?
少しはあなたも花粉症が改善できるのではないかと思えるようになってきましたか?

花粉症は不治の病ではありません。
生活習慣病です。

あなたの生活習慣を見直し、思い込みを正し、食べるもの、環境を変えていくことで花粉症は改善することが可能なものなのです。
行うことに難しいことはありません。

花粉症対策

この順番だけなのです。
あとはそれを具体的にどのように行い、どのように行ってはいけないかを知ることです。
そしてあとはそれに沿って実行するだけなのです。

花粉症を一時的に抑えることで満足しないでください。
一時的に抑えても根本を改善しなければいつまでも花粉症と付き合うことになります。

私のメソッドには全てのノウハウがそろっています。
サポート体制も充実しています。
全額返金保証もあります。

私と私の周りにいる医療関係者の生きたノウハウがあなたを守ります。
あとは、あなたが本当にこの花粉症と縁を切りたいかどうかです。

さあ、すでに方法はあります。
まずは、勇気を出して花粉症を改善する第一歩を踏み出してみませんか?
新たな一歩をお待ちしております。

 

特定商取引法の表記